片鼻呼吸でリラックスしてみませんか?

こんにちは
ナチュラルリラクゼーション 深呼吸です。

新型コロナウイルス感染拡大防止のため、
お店の営業は大変心苦しいのですが自粛させて頂いております。

みなさま、お身体の調子はいかがでしょうか?
外出もなかなかできず、お仕事の環境も変わったりで、
普段とは違うお疲れを感じていらっしゃる方も多いのではないでしょうか。

深呼吸では、みなさまの健康に少しでもお役に立てるよう、
スタッフからおすすめの方法をお伝えするブログをお届けいたします。

◆  ◆  ◆

ストレスを感じ 呼吸が浅くなることで、
肩こりや頭痛・不眠につながりやすくなってしまいます。

今日はそんな状態を緩和する、
片鼻呼吸という方法をお伝えします。

 

 

【片鼻呼吸の方法】

1.左手の中指と人差し指を立て(ここで印堂のツボ※に当たるようにすると更にgood)親指を左の小鼻、薬指を右の小鼻にあてる。
2.目を閉じ、口も優しく閉じる。
3.薬指で右の鼻を閉じて、左鼻でゆっくり呼吸をする。
4.2~3回繰り返したら反対側も同様に行う。

ブログ画像

 

※印堂は、眉間の中央にある凹んでいる部分にあるツボです。

ここにフラワーエッセンスのクリームやリリースバスをつけて刺激することで、眼精疲労にも効果的です。

この方法を行うことにより、意識的に深く呼吸を行うことができ、リラックスを促し、凝り固まった筋肉が緩みやすくなります。

また、この呼吸法はユーカリの精油を垂らしたお風呂浸かりながら行うことで粘膜の保護、呼吸機能の改善や肺の可動域を広げることもできます。ぜひお試しください。(スタッフ Y)

2020年05月06日 | Posted in セルフケア | タグ: Comments Closed 

関連記事